岩倉使節団150年記念シンポジウム開催について
歴史部会:10月度開催報告「使節団が外国で会った日本人」
歴史部会:8月度部会報告「使節団に影響を与えた外国人1」ビスマルク/シュタイン/ブロック
第56回i-Café開催報告『明治伊万里について』9/24/2022
実記輪読会:11月度開催報告 第四十六巻「パリ その5」

シンポジウム開催について

米欧亜回覧の会主催

岩倉使節団150年記念シンポジウム開催について

岩倉使節団は1871年12月に横浜を出航し、150年前の1873年9月に再び横浜に戻って来ました。それを記念して次のような行事を行うことになりました。名付けて「岩倉使節団150年記念シンポジウム」です。

初日開催予定
日時 2022年12月3日 13.00~17.20

場所 ZOOM に依るオンライン開催
参加費 無料

プログラム
<一部>「岩倉使節団632日の旅」と題した実記輪読会による11回のセミナーの総括

13:00  「岩倉使節団632日の旅」総集編
~岩倉使節団総合データベースを駆使して~
ナヴィゲーター: 岩崎洋三、植木園子、遠藤藍子、冨田兼任、村井智恵、吉原重和
15:00 Q&A
15:20    休憩
<二部> 「岩倉使節団の意味を問う」
15:30      講演 小野博正
<三部>「岩倉使節団の意味を語る」
16:10  パネルトーク
瀧井一博、五百旗頭薫、小野博正 コーディネーター:泉三郎
17:00 Q&A
17:20 終了
***********************************************************************************
2日目開催予定
日時 2022年12月4日 10:30~16:40

場所 国際文化会館講堂
尚13:00よりZOOMウェビナーによるオンライン配信も行います。
参加費 リアル 3000円(昼食代込み)
オンライン 無料

プログラム
<一部>「岩倉使節団の現代的意味を問う」(リアルのみ)
10:30 開会あいさつ                                                                  泉三郎      
       基調講演:「世界の中の日本~岩倉使節団に学ぶ~」 五百旗頭真
     講演
          「大久保利通の岩倉使節団体験~結ぶ文明への道標」    瀧井一博
          「伊藤博文―日本独自の文明を目指して」                   泉三郎
            コメント:意見交換
<二部>「日本は内外の危機にどう対処すべきか」(オンライン配信あり)
13:00 講師紹介
             基調講演「国際秩序の崩壊と日本の役割」                 北岡伸一
講演          

          「次世代への大きな物語」                                           波頭亮
             「残すに値する未来を考える」                                   安宅和人
             「日本の古典を英訳して見た日本人の心」 ピーター・J・マクミラン

<三部>「令和日本のヴィジョンを語ろう」(オンライン配信あり)
15:00 パネル・トーク 
パネリスト:波頭亮、安宅和人、ピーター・J・マクミラン、瀧井一博、泉三郎
16:00 コメント・意見交換
16:40 終了

**********************************************************************************
参加申し込み
初日にオンライン参加を希望される方で過去に当会の部会に参加された事のある会員・ビジターの方には当日までに招待メールをお送り致しますので参加申し込みは不要です。新規に12月3日オンライン参加ご希望の方は先着50名まで承っております。ご希望に添えない場合は後日アーカイブ配信を行いますのでご覧ください。

2日目のリアル参加は定員に達しましたので締め切らせて頂きました。

過去に当会の部会に参加された事のある会員・ビジターの方にはウエビナー招待メールをお送り致しますのでオンライン参加ご希望の方は必要事項を記入して事前登録をお願い致します。

このページを見て初めてオンライン参加を希望される方はsympo@iwakura-mission.gr.jp 又はここをクリックし更に開いたウインドウの中のメールアドレスをクリックして開き「お名前」「メールアドレス」「参加希望日」「オンライン希望」を明記してメールをお送り下さい。
折り返しウエビナー招待メールをお送り致しますので必要事項を記入して事前
登録をお願い致します。

お問い合わせは sympo@iwakura-mission.gr.jp  へお願い致します。

**********************************************************************************
「岩倉使節団総合データベース」の公開について

当会では「岩倉使節団総合データベース」の作成を行い公開中です。それはこれまで長年にわたって集積してきた調査資料の集大成を意味する「岩倉使節団大事典」的構想です。
岩倉使節団総合データベースに入るにはここをクリックし更に開いたウインドウの中のURLをクリックして下さい。

メニュー右上の「総合データベース」をクリックしても入る事が出来ます。

「セミナーシリーズ」の開催について
これまで総合データベースを基盤とした以下の3つのセミナーシリーズを開催致しました。

・米欧亜632日の旅
第一は、この大旅行を最新のデータを活用して再現するプロジェクトに依るセミナーであり、1871年12月23日の岩倉使節団の出帆から始まる旅の行程を本年1月15日にオープンした総合データベースを駆使し、最新映像も混じえて紹介していこうというものです。
Youtube動画を含め詳細はここをクリックし更に開いたウインドウの中のURLをクリックして下さい。

・岩倉使節団の意味を問う
第二は、岩倉使節団の群像が明治日本の近代化にどのような影響を与えたかを、政治、経済、社会、教育などの分野別に考察するプロジェクトに依る「岩倉使節団の意味を問う」と題したセミナーです。こちらもデータベースに蓄積された岩倉使節団の群像の情報を駆使してまいります。
Youtube動画を含め詳細はここをクリックし更にに開いたウインドウの中のURLをクリックして下さい。

・令和日本のヴィジョン
第三は、「地球の限界に達した現代文明」の先にある姿を、明治創業の原点に回帰して根本から考え直し、描き出せないかを考究するプロジェクトに依るセミナーです。
詳細はここをクリックし更にに開いたウインドウの中のURLをクリックして下さい。

各セミナ―は一年間にわたりオンラインで開催されました。
ご関心のある方はどうぞシンポジウムにもご参加くださいますようお願い申し上げます。

特定非営利活動法人 米欧亜回覧の会
Iwakura Mission Society
理事長  泉三郎