i-Café 7月部会報告:大仏次郎『天皇の世紀』を見る会 第1回

大仏次郎『天皇の世紀』を見る会 第1回
日時:2018年7月22日(日)14.00-17.00
場所:シェア奥沢

☆第一部:お話と映像
☆ 前奏:♪『宮さん宮さん』(戊辰戦争官軍軍歌)
お話:『大仏次郎と天皇の世紀』半澤健市氏(会員)
第一話 『黒船渡来』~太平の眠りを覚ます4隻の黒船(48分)
~Tea Break~
第二話 『野火』~変革の種を蒔いた吉田松陰(48分)

☆第二部:交流会
ワインとシェア奥沢キッチンマスター手作りのお料理を頂きながら歓談した。

♪『四季はめぐる』(仲津真治氏(会員)作詞・作曲)のご紹介 ピアノ: 植木園子 植木園子 植木園子 植木園子 、合 唱: i-Café Singers (畠山朔男Tr、岩崎洋三Tr、吉原重和Br、西川武彦Bs.  )

☆大仏次郎『天皇の季節』
嘉永5年(1852)の祐宮(後の明治天皇)誕生、翌年のペリー艦隊来航から戊辰戦争に至る激動の幕末維新の時代を膨大な歴史資料を駆使して描いた歴史小説。朝日新聞が明治100年に因んで企画し、1967年 1月1日から1973年4月25日まで朝刊に連載されたが、4月30日がんのため病没、未完となった。
1971年には、13話の連続1時間ものテレビ映画として朝日放送で放映された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です