図書紹介:岩倉使節団関連資料

推薦図書がありましたら、ご紹介お願いします

「図書紹介:岩倉使節団関連資料」への1件のフィードバック

  1. 小松斉治となっていますが、それは誤りで、正しくは小松済治です。彼につては、荒木康彦著『近代日独交渉史研究序説』(雄松堂 2001年)を参照されたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です