歴史部会:11月、12月の予定

日時:11月20日(月) 14:00-17:00
(13:30でなく、今回は30分遅いことにご注意)
  • 場所:国際文化会館404号室
  • 演題:『政党政治を考える』(仮題)
    講師:五百旗頭薫氏

世界的に民主主義が岐路に差し掛かったようにも思える昨今です。政党政治の歴史にお詳しい、五百旗頭先生のお話をお聞きしながら、「立憲主義」「保守、革新、リベラル」「二大政党は“妖夢”?」「くじ引き民主主義」「ポピュリズムと民主主義」など、少数派の意見も反映した代理制民主主義を考える場になればと思います。

会費: 1000円

次回予告:

12月18日(月)

本年の歴史部会の基調テーマ『西洋近代を問う』シリーズの総括

幹事からの簡単な総括の後、参加の皆様の自由なご意見を期待します。(民主主義、資本主義、国民国家、科学技術、進歩主義など)

1月15日(月)

『幕末薩摩(19名)・長州(5名)留学生と英国化学者・ウイリアム氏夫妻との交流』(西井易穂氏)

場所:国際文化会館404、時間は13:30-16:30

幹事:小野博正

ご参加希望される方はお早めに米欧亜回覧の会事務局までご連絡ください。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です