I-Café :9月部会報告

日時:10月7日(日)14時~17時
場所:西荻窪「響」

9月30日(日)開催予定だったi-Caféは、大型台風接近のためを一週間延期し10月7日(日)西荻窪『響』で開催された。日程変更で、第二部ミニコンサート出演者変更の事態になったが、i-Café常連のソプラノお二人のご協力で無事凌げたのは幸いだった。(プログラム添付)

第一部 映像とお話

DVD『岩倉使節団の米欧回覧』で使節団のサンフランシスコ到着から、ワシントンへの鉄道の旅を見た後、今年の新年会で、『フランスはなぜ「ブランド」になるのか?』を語り大好評だった芳野まいさんをお招きして、『政治とファッションたとえばジャッキー・ケネディと題して、歴史上もっとも若いアメリカ大統領の夫人として絶大な人気を誇った彼女が、どのようにそのスタイルを「作り」「伝え」、政権の価値を高めていったか、豊富な図版や映像を駆使してお話いただいた。ジャッキーが大統領夫人になった途端に、個人的趣味より、大統領の政治活動をサポートするファッションに徹し、なおかつファッションをリードしたとのお話は大変説得力があった。

第二部 ♪ミニ・コンサート

i-Café常連のソプラノ森美智子さんと武藤弘子が、ピアノの植木園子ともども一週間の準備で『アメリカの映画音楽から他』と題して、『ウェストサイド・ストーリー』『オズの魔法使い』『ティファニーで朝食を』などから懐かしい歌をご披露いただいた。i-Café Singersも『峠のわが家』『なつかしきケンタッキーのわが家』などアメリカ民謡を歌わせていただいた。

第三部 交流会

ワインと軽食をいただきながらの交流会は、いつになく大変盛り上がった。(岩崎記)

当日のプログラムはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です