歴史部会


イベント詳細

  • 日付:

  • 日時:平成30年7月16日(月)休日 14:00~17:00
  • 場所:国際文化会館 404号室
  • 演題:「海舟と薩摩藩の情報収集」そして「ワシントンでの
  • 倉使節団続編」その他
  • 講師:吉原重和(会員)

・海舟と薩摩藩の情報収集
アーネスト・サトウの旧友だった薩摩藩探索方の南部弥八郎は江戸、横浜で得た情報を藩に送っていた。勝海舟の塾に入塾した米国留学予定の薩摩藩遊学生達は横浜で情報収集を行っていた。西郷の配下の藩士達のその後、そして江戸から長崎に至る密航直前の米国留学生達の動きについて述べる。

・ワシントンでの岩倉使節団続編
昨年11月26日に開催された当会のiCafé Music においてMartin Collcutt先生(プリンストン大学名誉教授)から、ワシントンのMasonic Templeで開催された米国国務省主催の岩倉使節団歓迎の公式晩餐会について、回覧実記に久米邦武は「晴」とだけ書いて何も触れていないのは何故だろうかという問題提起が成された。
その答えを探るべく当時の新聞記事及びネット検索を行い、新たに判明した事実について述べる。日本へとんぼ帰り中の大久保、吉原の行動についても述べる。

・普仏戦争観戦武官団そして鉄道建設契約破棄とゲルマン紙幣印刷について、もし時間が許せば触れたい。

以上