「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

芳賀徹先生・保阪正康先生受賞祝賀会のご案内

米欧亜回覧の会会員各位 芳賀徹先生・保阪正康先生受賞祝賀会のご案内 このたび芳賀先生が『2017年芸術院賞・恩賜賞』を、保阪先生が『第30回和辻哲郎文化賞』を受賞されました。 特別顧問としてシンポジウムはじめ当会の活動を永らくご指導・ご支援いただいている両先生の受賞を会員一同でにぎやかにお祝い申し上げたく、祝賀の宴を企画しました。 詳細は会員ページをご覧ください。 なにとぞ、万障お繰り合わせの上出席賜ります様ご案内申し上げます。 米欧亜回覧の会受賞祝賀実行委員会 委員長 泉三郎・副委員長 塚本弘 ... 続きを読む

開催案内:米欧回覧実記輪読会/英書輪読会

これまで毎週金曜日に国際文化会館で開催してきた『米欧回覧実記を読む会』は、9月以降、開催場所が日比谷図書文化館に変更、名称は『米欧回覧実記輪読会』となりました。

原則として、毎月第三水曜日13.00-14.40に開催、その後、15.00-17.00に『英書輪読会』が同会場で開催されます。

続きを読む 開催案内:米欧回覧実記輪読会/英書輪読会

『米欧回覧実記輪読会』@日比谷スタートのお知らせ

これまで毎週金曜日に国際文化会館で開催してきた『米欧回覧実記を読む会』は、9月以降開催場所を日比谷図書文化館に移し、『米欧回覧実記輪読会』として、下記の通り継続して行くことになりましたのでお知らせします。 第1巻から輪番で音読しながら丹念に読んで行こうというという主旨の下、新しく会員になられた方々はもちろん、改めて読み返してみようという方々にも加わっていただき、新旧交流の場にもなれば幸いです。 参加ご希望の方は、メールで下記アドレス宛お知らせください。 記 1.開催日時 原則毎月第三水曜日13.00-14.40 (初回は9月13日(水)~第2水曜) 2.開催場所 日比谷図書文化館4Fセミナールーム 同日は20分休憩後、15.00-17.00に『英書輪読会』が開催されますので、案内表示は「米欧亜回覧の会輪読会」としておきます。 3.輪読会の進め方 第一巻から輪番で音読、通読し、当番(チューター役)を中心に報告・議論する。ゲストの招聘も検討する。 4.会費 800円(会員600円) 実記・英書の双方受講者は、併せて1000円 5.開催予定 9月(初回) 日時:9月13日(水)~第二水曜日~13.00-14.40 場所:日比谷図書文化館4階セミナールームA 範囲:久米邦武編著『特命全権大使米欧回覧実記(一)』の最初から 10月(第2回) 日時:10月18日(水)~第三水曜日~13.00-14.40 場所:日比谷図書文化館4階セミナールームA 『米欧亜回覧実記輪読会』 世話人 岩崎洋三 iwasakiyz1116@gmail.com ... 続きを読む

会報84号発行(会員パスワード要)

会報84号が発行されました。パスワード入力の上、会員ページにてご覧ください。 昨年12月のグランドシンポジウムの写真、各部会報告など、会員ページ左側最上部に表示される「会報最新号(84号)記事一覧」で全記事を表示します。 パスワードがご不明の方は事務局までお問い合わせください。 ... 続きを読む

歴史部会: 3月部会報告「近代世界にとっての条約改正問題」

本年の歴史部会のテーマ『西洋文明とは』に沿って『近代世界にとっての条約改正問題』の演題で、条約改正交渉史から見える西洋の論理を、昨年の20周年シンポの『岩倉使節団の明治国家にもたらした〝光と影“パネルのモデレイターを務められた五百旗頭薫氏にお願いした。参加者22名。(続きは会員用サイトにてご覧ください) ... 続きを読む

グローバルジャパン研究会:3月部会報告「ガンデイーと近代~コンヴィヴィアリテイを軸として」

演題:「ガンデイーと近代~コンヴィヴィアリテイを軸として」 日時:3月18日(土)13:30~16:30 場所:国際文化会館401 講師:石井一也氏(香川大学法学部教授)... 続きを読む